令和4年3月号 北斗わかば介護施設 ニュースレター 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

トップページ > お知らせ > ニュースレター > 令和4年3月号北斗わかば介護施設ニュースレター

 お知らせ 

ニュースレター

2022年04月07日

令和4年3月号 北斗わかば介護施設 ニュースレター
「空き状況」 令和4年4月現在
◯空きあり、△若干空きあり、×空きなし
 
デイサービス × × × ×
デイケア



体験のご利用も随時、受けつけております。
リハビリ・入浴も体験できます。
体験時の昼食代は無料です。
【新型コロナウイルス対応に関して】
  • ◎利用日の利用者様には、37.5℃以上の発熱が認められる場合は、ご利用を中止させていただき、お休みとさせていただきます。
  • ◎ケアマネジャー様につきましては、書類・物品の受け渡し等は、玄関での対応とさせていただきます。
  • ◎当施設にご来訪された際には、玄関に置いてある来訪者名簿に氏名の記入をお願いいたします。
収束まで、何かとご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解ご了承のほどお願いいたします。

施設長コラム 「睡眠」

寒い季節も終わり、徐々に暖かな気持ちのよい日が多くなってきました。そんな暖かくて眠気に誘われる季節ですので、今回は、「睡眠」についてお話したいと思います。
睡眠時間は、赤ちゃんの頃は約16時間、20歳では8時間。その後40歳までの20年間で30分減少し、65歳になると6時間程度と言われています。睡眠には、脳を休ませたり、記憶を定着させる働きがあります。また、深い睡眠時に成長ホルモンを分泌することにより、疲労回復や、皮膚などを再生させる働きもあります。
このように睡眠には大事な働きがあるのですが、夜遅くまで起きていたり、寝る間際までゲームやスマホを操作する現代の生活スタイルが睡眠の質を低下させる原因となっています。今、この睡眠の質の低下に対して懸念されている病気が、アルツハイマー病です。
アルツハイマー病の発症とアミロイドβの蓄積の関係性については、既に有名な話ですね。実は、この脳におけるアミロイドβの蓄積には睡眠不足が関係していると言われています。通常、脳で生じたアミロイドβは夜間の睡眠中に脳から血液中に排泄され、肝臓に運ばれて無毒化されます。しかし、睡眠不足では、アミロイドβの脳からの排泄が低下し蓄積しやすくなるため、アルツハイマー病になりやすいと考えられているようです。
睡眠は、日々の体調管理だけでなく、将来の認知症予防にも繋がりますので、是非、「睡眠」を大切にして下さいね。


その他の更新情報

一覧へ

新型コロナウイルス感染報告(第3報)
新型コロナウイルス感染報告(第3報) [新型コロナウイルス] NEW

北斗わかば病院より、新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせです。


新型コロナウイルス感染報告(第2報)
新型コロナウイルス感染報告(第2報) [新型コロナウイルス] NEW

北斗わかば病院より、新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせです。


新型コロナウイルス感染報告(第1報)
新型コロナウイルス感染報告(第1報) [新型コロナウイルス]

北斗わかば病院より、新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせです。

食レクを行ないました
食レクを行ないました [行事・レクリエーション]

介護施設では食レクを開催しました



デイサービス 通所介護
デイケア 通所リハビリ
月〜土曜・祝日の営業もおこなっております。
通所リハビリ・通所介護

お気軽にお問合せ下さい。

利用体験、見学ができます
利用体験の案内

通所介護、通所リハビリテーションを体験できます。体験時間はご希望に添います。
費用はかかりません。

見学の案内

通所介護、通所リハビリテーションの見学をお受けしています。

事業計画及び財務内容の公開

医療法人社団 三誠会の事業計画や財務内容を公開しています。当会に於いて閲覧可能です。財務課にて対応致しますので受付窓口にお申し出ください。

お問い合わせ先
北斗わかば介護施設053-580-3501
担当 小出 弘寿

お問い合わせ

TELTEL053-580-3501
FAXFAX053-580-3511
医療法人社団 三誠会
北斗わかば介護施設
担当:施設長 小出 弘寿
住所:
静岡県浜松市浜北区於呂3181番地1
詳細はこちら
北斗わかば病院