わかば通信 2021年3月号 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

トップページ > お知らせ > わかば通信 > わかば通信 2021年3月号

 お知らせ 

わかば通信

2021年03月09日

わかば通信 2021年3月号

今月はひな人形を作りました。院内デイではメイクでおしゃれに変身!

おひなさま
   
ひな人形を作りました

3月3日の雛祭りを控えて、2月25日に院内デイでは、お雛様を作りました。

ヨーグルトのカップに和柄の折り紙で着物を作り、頭は靴下のつま先を利用しています。毛糸で作った髪の毛を接着し、仕上げていきます。ひな壇はティシュペーパーの箱を利用し、毛氈に見立てた布をかぶせて作りました。ひな壇の横には桜も作りました。

人形は、患者様に1体ずつ作ってもらい、最後に顔はそれぞれ書き入れてもらいました。眉の形や目の大きさ、どれもこれもみんな違いますが、一生懸命に書いてくださって、完成しました。各病棟に持ち帰り、飾って楽しみました。

ひな人形 ひな人形作り

恵方巻き
   介護施設で今年も恵方巻

介護施設では恒例の遠州焼きを作りました。
毎年、焼いた遠州焼きをクルクルと丸めて恵方巻に見立てて吉方を剥いて食べる、という催しです。

今年は2月3日に行っています。今年の吉方は南南東で、健康を願い、そちらの方向を見て食べました。ちなみに今年は、節分が2月2日でしたが、これは1897年(明治30年)以来の124年ぶりでした。ほとんどは2月3日ですが、1984年(昭和59年)には2月4日だったこともあります。

節分の恵方巻き 遠州焼き

ネイル
   院内デイで、おしゃれに変身

院内デイでは、月に一度、みんなでメイクを楽しむ日を設けています。
ネイルをすることもあれば、フルメイクを希望される方には、スタッフが化粧水で肌を整えるところから介助して、変身してもらいます。

日ごろは病院でメイクすることもなく生活している方々ですが、やはり女性はメイクをすると目の輝きが変わります。綺麗に装った鏡の中のご自身を見て嬉しそうにされていると、私たちも楽しいです。

メイク
ネイル
ネイル

デイサービス 通所介護
デイケア 通所リハビリ
月〜土曜・祝日の営業もおこなっております。
通所リハビリ・通所介護

お気軽にお問合せ下さい。

利用体験、見学ができます
利用体験の案内

通所介護、通所リハビリテーションを体験できます。体験時間はご希望に添います。
費用はかかりません。

見学の案内

通所介護、通所リハビリテーションの見学をお受けしています。

事業計画及び財務内容の公開

医療法人社団 三誠会の事業計画や財務内容を公開しています。当会に於いて閲覧可能です。財務課にて対応致しますので受付窓口にお申し出ください。

お問い合わせ先
北斗わかば介護施設053-580-3501
担当 小出 弘寿

お問い合わせ

TELTEL053-580-3501
FAXFAX053-580-3511
医療法人社団 三誠会
北斗わかば介護施設
担当:施設長 小出 弘寿
住所:
静岡県浜松市浜北区於呂3181番地1
詳細はこちら
北斗わかば病院